FC2ブログ

のばらのアリア

2006年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2006年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年11月
ARCHIVE ≫ 2006年11月
      
≪ 前月 |  2006年11月  | 翌月 ≫

狐狸の恋/諸田玲子

狐狸の恋

にぎやかだった矢島家も、源太夫・多津一家が新居に移り、次女の君江が嫁したことで、少し淋しくなりました。
しかし、嫡男・久太郎の縁談や次男・久之助の行く末などの問題は未解決。珠江さんも淋しがっている暇はなく。。。
「お鳥見女房」シリーズ、4作目です。

読み終えて、しみじみ私はこのシリーズ好きだなぁ~と思いました。諸田さんの作品の中で一番好きですね。
今回の興味は久太郎と鷹姫さまこと恵以の仲がどうなるか。久太郎の気持ちさえ決まれば、すんなりいくんでは?と思っていたのですが、いやいや、そう簡単には(^^;)
シリーズの最初の方はあまり目立たない久太郎が成長し、いい男になっていくのが良いですね。
久之助にも新しい展開が見えますし、気になる婚家での君江の様子など、わくわくしながら読みました。
すっかり出番の少なくなった源太夫・多津夫妻ですが、騒いでばかりだった子供たちも成長して、これから子供たちに絡んだお話が色々でてくるかも!なんて期待をしてしまいます。
そして、タイトルロールの珠江さん。
今回もすてき爆発!(≧∇≦)良いですねえ、やっぱ理想の女性です。
できるだけ長く続いて欲しい、このシリーズ。もう次が読みたくてたまりません。

灰谷健次郎さん

作家の灰谷健次郎さんが亡くなりました。
『兎の眼』『太陽の子』は小学生のときに読み、今でもたまに読み返す大好きな本です。

ご冥福をお祈りします。
プロフィール

のばら

Author:のばら
トイプードルの男の子
ハルとのざっくりした日常

ハル
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ