FC2ブログ

のばらのアリア

2006年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2007年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年01月
ARCHIVE ≫ 2007年01月
      
≪ 前月 |  2007年01月  | 翌月 ≫

不正侵入/笹本稜平

不正侵入
30年の警察人生をマル暴担当で染みひとつなく送ってきた秋川。旧友・有森の自殺を不審に感じた彼は、背景を調べ始める。その矢先に新設されたハイテク組織犯罪特別捜査室へ突然の異動。話を聞くはずだった有森の妻・亜沙子も失踪。背後に検察や暴力団の不穏な動きがあり、さらに大きな権力の存在も・・・。様々な妨害や裏切りにあいながらも、警官生命を賭けて秋川は真実を求める。

盛りだくさんのハードボイルド警察小説です。力作、といっていいのでしょう。新しさはないものの内容も悪くないと思います。が、読みながらも読み終わったあともすっきりしないものを感じました。なんだろう?いつも笹本さんを読むとそんな感じがします。例外は連作短編だった『駐在刑事』だけですね。登場人物のキャラクターや人間関係の描かれ方が私に合わないのかもしれません。それとこの作品ではデキる刑事であるはずの秋川が、明らかに怪しげな人物を見逃したり、わりと誰にでもペラペラと自分の知った事実を話しちゃう、ってところでガックリきてしまいました。ありえなーい(-_-)盛りだくさんゆえ、後半の収め方が急ぎすぎてるのも気になります。
プロフィール

のばら

Author:のばら
トイプードルの男の子
ハルとのざっくりした日常

ハル
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ