FC2ブログ

のばらのアリア

2014年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年12月
ARCHIVE ≫ 2014年12月
      
≪ 前月 |  2014年12月  | 翌月 ≫

ハルとシュラ







冷たい雨も夕方にはやんだので、ご近所散歩に出かけました。





20141216-1.jpg





足、つめたいね。
歩くだけのお散歩なので、つまんなそうなハルです。
お散歩してる子もあまりいません。





20141216-2.jpg





デジカメに夕焼けモードがあったのを思い出して、撮ってみました(*^.^*)
私の小さい頃は高い建物もあまりなくて、六甲に沈む夕日がよく見えたのですが。





20141216-3.jpg





夕日に染まるハル♪





お散歩の帰りに弟宅へ寄ってみることにしました。
テスト休み中の姪がいるので、ハルとシュラをご対面させてみましょう\(^_^)/





20141216-5.jpg






弟宅に入ると、キョロキョロするハル。前と違う匂いがするのかな?
シュラはどこにいる~?





20141216-4.jpg






ソファーのシュラ用クッションで寝てました。
家出したとき、傷つけた目はまだ濁っていますね。
それでも、ずいぶんよくなりました。帰ってきたときは真っ赤でしたから。
シュラ~、久しぶり~(*^.^*)
ハルが入ってきたのに気がついているようですが、動きません。
ハルが落ちついた頃合いを見計らって、姪がシュラを抱き上げて、ハルのそばへ
連れてこようとしたのですが






20141216-8.jpg





一瞬のうちに姿が見えなくなりましたwハルはすぐに追おうとしてましたよ(^▽^;)





20141216-7.jpg





実はハルの後ろにいるw





20141216-6.jpg






怖いときはソファーの後ろに隠れてでてこないそうです。
ハルとシュラ、仲よくするには一緒に住まないとムリかもwww





姪が猫に「シュラ」と名前をつけたとき、宮沢賢治の詩「春と修羅」が浮かびました。
もちろん、偶然ですが、「ハルとシュラ」(*^.^*)




      まことのことばはうしなはれ
     雲はちぎれてそらをとぶ
    ああかがやきの四月の底を
   はぎしり燃えてゆききする
  おれはひとりの修羅なのだ





一部抜粋!いつ読んでもシビれます!





20141216-9.jpg





ハルとシュラのご対面は失敗。
シュラのおやつの煮干を大きな口でいただきましたw
わんこもニャンコもニワトリさんも大好きな煮干!ビバ煮干!www










ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


いつもありがとうございます!
プロフィール

のばら

Author:のばら
トイプードルの男の子
ハルとのざっくりした日常

ハル
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ