FC2ブログ

のばらのアリア

2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP読んだほん ≫ アコギなのかリッパなのか/畠中恵

アコギなのかリッパなのか/畠中恵

アコギなのかリッパなのか

畠中恵さんは「しゃばけ」という可愛らしい妖怪ファンタジー時代小説!のシリーズで
知りました。さらりとした味わいでキャラクターに魅力ありです。
この「アコギなのかリッパなのか」は現代もの。
それも政治の世界が舞台になっているということで、おや、これまでの作品とは
違った雰囲気なのね、と読み始めたのでございます。

主人公・佐倉聖くんは21歳の大学生。
アルバイトで、引退した大物政治家・大堂剛の事務所の事務員をしています。
たくさんの支持者と門下の政治家を持つ大堂のもとには、あれやこれやとお願い事や
困ったことが持ち込まれるのですが、その解決を引き受けさせられるのが聖くん。
彼には色々と事情があり、中学生の弟を一人で面倒見ているので経済的にも、
世話になっている大堂のためにもやらざるをえないわけです。
聖くん、良い子なんですよ。不良やってたそうなんですが、考えも固いしマジメ。
よく働くし、料理もうまい!お婿さんにしたいくらいです。
いったいどんな不良だったんでしょうか。マジメな不良かなw
周りの人たちも良い人ばかりです。ほのぼの~。
でも、なんかものたりない。
政治家だしておいてほのぼのした良い話ってちょっと肩すかしです。
畠中さんでドロドロした話を読みたいわけじゃないですが、なんかもう少し
あってもいいんでは?と思ったり。話もこつぶな感じが。
さらりとさわやかが良い点でもあり、ちょっとつまんなくもあり、でした。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

のばら

Author:のばら
トイプードルの男の子
ハルとのざっくりした日常

ハル
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ