FC2ブログ

のばらのアリア

2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP読んだほん ≫ 骸の爪/道尾秀介

骸の爪/道尾秀介

骸の爪

「背の眼」に続く、道尾と真備のシリーズ第2弾です。
従兄の結婚式に出席したホラー作家・道尾はホテルの予約ミスにより、
瑞祥房という仏所に宿を借りる事になります。
松月という女性とみまごう仏師のもと、4人の弟子が仏像作りに励むその場所では
過去に弟子の一人が行方不明になっていました。
素晴らしい腕前だったというその弟子、道尾は彼の作った千手観音に興味をもちます。
その夜、カメラを工房に忘れてきたことに気づき、取りにもどった道尾は
不気味な声を聞き、昼間見た千手観音が笑っているのを見てしまいます。
そして、カメラに残された写真には血を流す仏像が・・・。

前作はホラー&ミステリでしたが、今回は設定などにホラー風味をきかせた
本格ミステリですね。こういう感じは好きです。
前作に比べて、随分すっきりして、よくなっていると思いました。
といって、手放しで褒められるわけではないのですが。
耳にする評価の高さを確信することは出来ないですね。んーーー。
可能性、といったことは感じました。
?マークをつけて、あと少しお付き合いしてみようかなと思います。

Comment

同感です
編集
>?マークをつけて、あと少しお付き合いしてみようかなと思います
同じです。ぼくの感想も。道尾さんの作品はいつもちょっと物足りないんだけれど、でもなんか気になるんですよね。それってなぜなんでしょうかね?

あっ、それからこの記事トラバさせていただきました。
2006年08月05日(Sat) 05:08
はじめまして!
編集
じっちゃんさん、こんにちは。
コメント&トラックバックありがとうございます。
そうですねー、なんなんでしょう?色々と足りないトコロはあると思いつつ
道尾さんが書きたいと思っている世界が好みにあっているのかな?
これから化ける期待もあり?
このあと、ずっと読みたい作家さんになるか、もういいやと思うのか、
今の時点では判断できないですねー。
2006年08月05日(Sat) 22:31












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

のばら

Author:のばら
トイプードルの男の子
ハルとのざっくりした日常

ハル
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ