FC2ブログ

のばらのアリア

2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP読んだほん ≫ 少し変わった子あります/森博嗣

少し変わった子あります/森博嗣

少し変わった子あります
大学教授の小山が後輩・荒木に教えてもらったのは風変わりな料理屋。
決まった場所に店を持たず、予約の度に違う場所で店を開くという。
そして、毎回店から選ばれたひとりの女性と一緒に食事をすることができるのだ。
その女性が何をしてくれるわけでもない。ただ一緒に食事をするだけ。
毎回変わる女性はいくら気に入っても、そのときだけ、一度だけしか会えない。
興味は覚えたが、すぐには行こうと思わなかった小山。
1年以上たってからその店に予約をいれたのは、留学から帰った荒木が突然、
行方不明になってしまったからだった。。。

最初の方を読んで、名手が書くスパイスの効いた短編のようだ、と思いました。
そんなふうにまとめる事もできる題材です。
連作短編にすることでじっくり深い味わいを出したって感じでしょうか。
毎回変わる店の場所と女性が小山から引き出す、思わぬ心の動きやイメージ。
料理屋での話なのに、出された料理のことはあまり書かれていません。
ラストの予想は早くからつくというのに、読み終えてすぐに前の章に戻って
読み返してしまいました(^^;)
ミステリアスなまま、余韻を残して終わる物語でした。好きな感じです。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

のばら

Author:のばら
トイプードルの男の子
ハルとのざっくりした日常

ハル
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ