FC2ブログ

のばらのアリア

2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOPおでかけ ≫ ハルin宇和島

ハルin宇和島

14日、ちよちゃんのお父さんが亡くなったと連絡がありました。
覚悟していたとはいえ、こんなに早いとは思わず。。。
とにかく、すぐにちよちゃんの実家、宇和島へ向かいました。ハルも一緒です。


20130415-10.jpg


ハルを連れて行くことに少し迷いはありましたが、ちよちゃんが
「連れて行く」
と決めました。同じお留守番でも何日も会えないのと、何時間かで帰ってくるの
では、ハルのストレスもかなり違うでしょう。


新大阪に着いて、チケットを買ったら出発が4分後(゚∇゚ ;)
ホームまで走って新幹線に飛び乗りました。
お昼ごはん食べてなかったので、新大阪で買うつもりが(T△T)


20130415-11.jpg


岡山で乗り換えのときに買ったお弁当です。
たまには駅弁も良いですね~。


20130415-12.jpg


2回目の乗り換え。松山駅です。
この写真を撮っていて、階段から転げ落ちそうになりましたww


20130415-9.jpg


坊ちゃんスタジアム~。
松山には行ってみたいところがたくさんあるのですが、いつも素通りです。



1時29分新大阪発の新幹線に乗って、宇和島に着いたのは19時ちょっとすぎ。
5時間半、電車に乗ってましたよ~。
ハルはホントによくガマンしてくれました。


駅まで親戚の方が迎えに来て下さったので、そのままお父さんのところへ。


そのまま、お父さんのそばで過ごすつもりでしたが、泊まれないということで
急遽、ハルと一緒に泊まれる宿を探すことになりました!
時間も遅いし、ないんですよ、ペットと泊まれる宿が(゚ー゚;A


以前、調べたことがあったので、記憶をたどり、連絡をしてみたのが


森の宿宇和島ユースホステル


なんとかOK!急な宿泊だったのに対応してくださいました。感謝~!
山の細い道を大雨と雷の中、車で送ってもらいました。
ユースホステルに泊まるのははじめて。
興味があったので色々見て回りたかったのですが、遅いし、疲れたしで、すぐに
寝てしまいました(^▽^;)

翌朝~


20130415-8.jpg


明るくなって、改めてみてみると山の上~!まさに森の宿でした。
山道の細さにもビックリ!暗くてわからなかったですが、ハンドルを誤ると谷底へ
まっさかさま~(≧ヘ≦)
そのぶん眺めは最高でした。宇和島城もバッチリ!


さて、起きてすぐに宿を後にし、ちよちゃんのおうちへ。
忙しいですよ。


そんな合間を縫って、ちよちゃんがハルとおさんぽへ。


20130415-6.jpg


「ここをハルと散歩したかった」
と、ちよちゃん。
自分が子どもの頃遊んだ場所をハルと歩きたかったのだそうです。


20130415-5.jpg


そう、山の中w
田んぼや畑がいっぱい。緑がとても鮮やかで綺麗です!
空気もきれいですよ~夜は怖いくらい真っ暗で、夜空には大阪育ちの私が見たこと
ないくらい星がいっぱい。
自然の中で育ったちよちゃんです。


20130415-4.jpg


カエルの声、聞いたことないかwwビビったハルでした(^m^ )


20130415-2.jpg


まだつくしも。


20130415-1.jpg


とりあえずつづく~w









ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます


Comment

ハルin宇和島
編集
体調は大丈夫ですか?

御父様の件で宇和島へ訪問で無く里帰りでの訪問なら
楽しく新幹線の中でも旅行気分で駅弁も美味しく頂き
山の中の宿も楽しく良い思い出となったでしょうが、
今回の帰省は意味が違うので駅弁も味わう事なく残念でした。
ユースホステル懐かしいですね。
山の上では空気も美味しく少しだけ旅行気分を味わえたかな?

パパさんの気持ち凄く解ります。
文章を読みながら我に置き換え同感しました。
僕は東京下町育ちですが、そこをユズと散歩したいと思います。

ハル君の留守番情報など次回を楽しみにしてます。
2013年04月19日(Fri) 22:40
NO TITLE
編集
のばらさん、ハル君、おかえりなさぁ~い♪

そしてこのたびはご愁傷様でした。
いろいろ大変でしたね。
お疲れが出たのでしょう。

ゆっくりお休みください。
2013年04月20日(Sat) 13:03
Re: ハルin宇和島
編集
ユズパパさん

おかげさまで回復しています。

宇和島へ向かうときは、やはり気持ちが急いて落ちつきませんでした。
ユースホステルも着いて寝て、起きて出発!という感じでしたから、
ハルを散歩させたときだけ、山の空気を感じられました。
お部屋に入って、「え…」って感じでしたけど、ゆっくりできていたら
もっと楽しめたと思います。

そうですか~。
ちよちゃん、とても嬉しそうでした。
この川で泳いだとか、話しながらの楽しい散歩でしたよ。
2013年04月20日(Sat) 16:06
Re: NO TITLE
編集
ヨッシーさん

ただいま~\(^_^)/お久しぶり~うふふ。

優しくしてくださるお父さんでしたので淋しくなります。
私の体調は順調に回復中ですよ~(*^.^*)

お気遣いありがとうございました。
2013年04月20日(Sat) 16:13
ハルくんin宇和島
編集
お帰りなさい。
この度はご愁傷さまでした。

ハルくんを連れての急な旅、すべてがよいお見送りになった様子が伝わってきました。
お義母様がハルくんを可愛がって「よしよし」してくださったことも、
ハルくんが長旅をよい子で付き添ってくれたことも、
少しの時間を見つけてパパさんが思い出の場所をハルくんとお散歩されてことも、
ご葬儀の間、ハルくんが留守番できたことも、
よいお見送りになりましたね。

宇和島は訪れたことがないのですが、
戦国時代からの宇和島城があるよい地ですね。
2013年04月21日(Sun) 20:02
Re: ハルくんin宇和島
編集
mama-dog-melodyさん

ただいま~\(^_^)/
いろいろとお気遣いいただきありがとうございました。

ハルにとっては長時間の移動や初めての場所、留守番など
ストレスになることが多いのが心配でした。
でも、たくさんの人に出会い可愛がっていただきましたし、
お母さんは「ハルしゃん」と呼んで、ふかふか頭をたくさん
撫でてくださいました。
辛いお別れですが、良いお見送りになったと思います。

宇和島城には一度しか行ったことないのですが、次回は
また行って、皆さんに紹介したいです(*^.^*)
2013年04月21日(Sun) 22:02












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

のばら

Author:のばら
トイプードルの男の子
ハルとのざっくりした日常

ハル
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ